期間・台数限定で受注販売

ソニー、ノイキャンワイヤレスヘッドホン「WH-1000XM4」に新色「ミッドナイトブルー」

  • Twitter
  • FaceBook
編集部:小野佳希
2021年11月24日
ソニーは、ノイズキャンセリングBluetoothヘッドホン「WH-1000XM4」に新色「ミッドナイトブルー」を追加。11月29日10時から12月6日10時までの期間限定で受注販売する。オープン価格だが税込29,700円前後での実売が予想される。

WH-1000XM4(ミッドナイトブルー)

直販サイトのソニーストアおよび特約店のECサイトなどで受注販売を展開。製品は受注終了後、12月11日以降の配送を予定している。なお、販売予定台数に達した時点で注文受付を終了する。

着用イメージ

ビジネスシーンにも合うような上品で落ち着いたブルーを採用したと同社は説明。深みの中にもきらりと鮮やかに輝くパールを配合し、スーツや小物等とも相性の良い上質感を演出するとアピールしている。

本体色以外の性能は従来モデルと同様で、独自に開発したDAC/アンプ一体型の高音質ノイズキャンセリングプロセッサー「QN1」などを搭載。LDACコーデックによってワイヤレスでもハイレゾに対応するほか、AIが楽曲のタイプを解析するDSEE Extremeによって、あらゆる音源をハイレゾ級に補完する。

関連リンク

関連記事