HOME > ニュース > milet×Aimer×幾田りらがVaundy新曲で初共演、「WF-1000XM4」×「THE FIRST TAKE」コラボCM公開

メイキング映像も

milet×Aimer×幾田りらがVaundy新曲で初共演、「WF-1000XM4」×「THE FIRST TAKE」コラボCM公開

2021/11/04 ファイルウェブ編集部
  • Twitter
  • FaceBook
  • LINE
ソニーマーケティングは、完全ワイヤレスイヤホン「WF-1000XM4」のプロモーションとして、YouTubeチャンネル「THE FIRST TAKE」とコラボレーションした新CMを公開した。

「WF-1000XM4」と「THE FIRST TAKE」のコラボCMが公開

新CM内には、今年デビュー10周年を迎えたAimer、今勢いに乗るシンガーソングライターのmilet、YOASOBIのボーカル・ikuraとしても活躍中のシンガーソングライター幾田りらの3名のアーティストが登場。3名がWF-1000XM4を着用し、ノイズキャンセリングをオンにするシーンから始まる。

ノイズキャンセリングで街の雑踏が消え、楽曲の世界に没入する3人の世界が、色づいていく様子が描かれる。そして作詞作曲からアレンジまでを自身で担当し、アートワークのデザインや映像もセルフプロデュースする21歳のマルチアーティストVaundyが手がけた新曲『おもかげ (produced by Vaundy)』をコラボパフォーマンスしている。

milet×Aimer×幾田りらが初共演

また、本CMのキャッチコピー「音にこめた想いをぜんぶ。」のナレーションは、3名のアーティストが担当している。今回が初共演となる3名が、互いの歌声やイメージ、CMの撮影秘話などを語ったインタビューコメントを載せたメイキング映像が特設サイトで公開されている。

本CMのウェブ公開に伴い、渋谷モディ壁面の大型街頭ビジョン「ソニービジョン渋谷」でも、11月4日から12月24日の期間で放映が行われる。放映時間は期間中毎日9:00〜24:00を予定。

この記事をシェアする

  • Twitter
  • FaceBook
  • LINE

関連リンク

トピック