パワフルでクリアなMarshallサウンド

Marshall、12mmドライバー搭載の完全ワイヤレス「MinorIII」。コンパクトなケースで持ち運びしやすく

  • Twitter
  • FaceBook
編集部:成藤 正宣
2021年10月11日
完実電気は、同社が取り扱うMashallブランドから、完全ワイヤレスイヤホン「MinorIII」を10月14日より発売する。価格はオープンだが、市場では税込16,980円前後での実売が想定される。

Marshall「MinorIII」

ブランド初の完全ワイヤレスイヤホン「Mode II」に続く第二弾モデル。カスタムチューニングを施した12mmダイナミックドライバーを搭載し、パワフルでクリアなシグネチャーサウンドを再生するとしている。

Bluetoothはバージョン5.2を採用、コーデックはSBC/aptXをサポートする。連続再生時間はイヤホン単体で最長約5時間、ケースでの充電を含めて最長約25時間。クイックチャージ機能により、15分の充電で約1.5時間の再生も可能となる。

12mmドライバーでパワフルかつクリアなサウンドが楽しめ、コンパクトなケースにより持ち運びもしやすいとするモデル

充電ケースは持ち運びがしやすいようコンパクトに設計。USB Type-C端子による充電に加え、ワイヤレス充電にも対応する。

イヤホン本体は通話や曲送り/曲戻しなどのタッチコントロールや、IPX4防水に対応。質量はイヤホンが片側約4g、ケースが約40g。

関連リンク

関連記事