レコチョクと協業提供

タワレコのサブスク「TOWER RECORDS MUSIC」開始。月980円で約7000万曲聴き放題

  • Twitter
  • FaceBook
編集部:押野 由宇
2021年10月01日
タワーレコーとレコチョクは、10月1日より協業提供として、定額制音楽配信サービス「TOWER RECORDS MUSIC powered by レコチョク」をスタートした。

「TOWER RECORDS MUSIC」提供開始

TOWER RECORDS MUSICでは、月額980円(税込)で、J-POP、K-POPやアニメ、洋楽など幅広いジャンルの最新ヒット曲から過去の名盤まで約7,000万曲の楽曲が聴き放題となる。加えて、10万曲のミュージックビデオやライブ映像も見放題。スマートフォン、タブレット、パソコンとマルチデバイスで使用できる。

サービスの画面イメージ

配信ではオリジナルコンテンツも用意。音声コンテンツとして人気アーティストによるトーク番組「MUSIC JOURNEY」を独占配信。第一弾ゲストとして、10月1日から結成15周年を迎え、9月29日に最新シングル「one more time」を発売したばかりのSCANDALが5週にわたって登場する。

ほか、タワーレコードスタッフこだわり選曲プレイリストの公開や、人気アーティストからのサービスインお祝いコメント動画、「FM802 MINAMI WHEEL 2021」連動コンテンツを順次公開予定など、様々な展開を行っていく。

また、本サービスでは、アルバムページから「タワーレコード オンライン」へのリンク、タワーレコードメンバーズIDでのログインなど、タワーレコードのパッケージ販売とも連携。サブスクサービスとパッケージ購入を連動して展開することで、音楽ファンのさまざまな聴き方やニーズに対応していく構えだ。

サービスの開始を記念して、入会者を対象に、「タワーレコード オンライン」で利用できるクーポンをプレゼントする「TOWER RECORDS MUSIC 入会キャンペーン」も実施。新規会員登録&タワーレコードメンバーズ登録で、タワーレコード オンラインで使える1,000円分のクーポンを最大6ヶ月間にわたり毎月プレゼントするというもの。キャンペーン期間の終了日は未定となっている。

関連リンク

関連記事