HOME > ニュース > Unique Melody、ブランド初のハイブリッド型完全ワイヤレスイヤホン「TWS30X」

ダイナミック×1/BA×2の3ドライバー構成

Unique Melody、ブランド初のハイブリッド型完全ワイヤレスイヤホン「TWS30X」

2021/09/29 編集部:成藤 正宣
  • Twitter
  • FaceBook
  • LINE
ミックスウェーブは、同社取り扱いブランドUnique Melodyから、ブランド初のハイブリッド型完全ワイヤレスイヤホン「TWS30X」を10月1日より発売する。価格はオープンだが、市場では税込29,700円前後での実売が想定される。

「TWS30X」(ブラック/ホワイト/ネイビーブルー/ブルー)

独自の設計思想に基づき、これまで様々なハイブリッド型IEM(インイヤーモニター)を手掛けてきた同ブランドが、そのノウハウを活かして初めて開発した完全ワイヤレスイヤホン。

低域用に7.2mmダイナミックドライバーを1基、中域/高域用にBAドライバーを各1基ずつ、計3基のドライバーを搭載。パワフルかつ忠実な再生能力と、ボーカルの息遣いなど細かなディテールを逃さず表現する解像度を備えたとする。

筐体に関しても、カスタムIEM製造を通して蓄積してきたデータと人間工学に基づいてデザインし、高いフィット感と遮音性を実現。装着中にイヤホンが耳から外れ落ちるリスクも軽減しているという。

ハイブリッド型カスタムIEMを数多く手掛けてきたブランドのノウハウを、音響/デザイン両面に活用する

クアルコム製のBluetoothチップを採用し、BluetoothコーデックはaptX/AAC/SBCをサポート。連続再生時間はイヤホン単体で約5時間、ケースでの充電を含め約24時間となる。カラーバリエーションはブラック/ホワイト/ネイビーブルー/ブルーの4色をラインナップする。

この記事をシェアする

  • Twitter
  • FaceBook
  • LINE