HOME > ニュース > REGZA、ブランドキャラクターに小栗旬を起用。新CIは「Real, beyond imagination」

本日よりテレビCM放映開始

REGZA、ブランドキャラクターに小栗旬を起用。新CIは「Real, beyond imagination」

2021/07/06 PHILE WEB編集部
  • Twitter
  • FaceBook
  • LINE
TVS REGZA(株)は、今年REGZA(レグザ)が15周年を迎えたことを機に、新たなコーポレートアイデンティティ(CI)とブランドキャラクターを発表した。

新たなCIは「Real, beyond imagination」に刷新した。「私たちが持てる技術のすべてを結集し、『想像を超えるリアル』な映像世界の再現に挑戦し、これまでもこれからも、期待を超えた喜びやワクワクを提供することで社会へ貢献していくという決意の表れ」だという。

新ブランドキャラクターには小栗旬を起用。起用理由も新CIと関連しており、TVS REGZAでは「我々の理想像は、日本の実力派俳優としての地位にとどまらず世界の舞台へ挑戦している、小栗旬さんの姿にぴったりと重なる。本物を目指す挑戦者同士として、ともに歩んでいただけたら」とコメントしている。

新CMキャラクターの小栗旬

本日より、REGZA「X9400Sシリーズ」の新CMとして、『美術館篇』が全国で放映開始される。小栗旬が美術館に登場し、展示されたアート写真を使って、レグザのリアルで美しい映像をプレゼンテーションするストーリーという。REGZAのイメージカラーである深いグリーンの衣装を着ていることにも注目だ。

テレビCM内の一幕

この記事をシェアする

  • Twitter
  • FaceBook
  • LINE

トピック