クラウドファンディング開始

ファーウェイ、指向性スピーカー搭載のオーディオグラス「HUAWEI×GENTLE MONSTER Eyewear II」

  • Twitter
  • FaceBook
編集部:平山洸太
2021年06月11日
ファーウェイ・ジャパンは、オーディオグラス「HUAWEI×GENTLE MONSTER Eyewear II」のクラウドファンディングをGREEN FUNDINGにて開始した。

製品は7月13日から順次発送としており、サングラスタイプの「SMART LANG」と度無しレンズタイプの「SMART KUBO」を用意する。価格はそれぞれ25個限定の超早割が30,646円、75個限定の早割が35,024円(どちらも税込み)。

「SMART LANG」

「SMART KUBO」

Eyewear IIは、テンプルに指向性のセミオープンスピーカーを搭載するオーディオグラス。逆位相の音波を生成するシステムを採用し、音漏れを最大12dB低減できる。また128mmの振動板を搭載することで、高解像の音楽再生にも配慮した。

タッチコントロールに対応し、テンプルをスワイプ/タップして操作が行える。曲のスキップや音量調整、通話の応答や終了などに対応。装着検知も備えており、外すと自動的に音楽を一時停止、3分位内に装着すると再生を再開できる。

構造イメージ

ファーウェイ製のスマートフォンと組み合わせることで、グラス内蔵のマイクを利用した、音声の録音が可能。最大20Hzの通信を採用し、スマートフォンとの距離が離れていても、安定した伝送が行えるという。

ほか、シーンを認識することでオーディオの遅延を最小化する機能も搭載。通信はBluetooth 5.2に対応し、同社製のスマートフォンでは、優先チャンネル技術にも対応する。対応コーデックはAACとSBC。

装着イメージ

連続再生時間は約5時間で、通話時は約3.5時間。充電端子はUSB-Cで、ケースと充電ケーブルで接続することにより、ワイヤレス充電もサポートする。充電ケースの外形寸法は約176×70×59mmで、質量は約216.5g。また、グラス単体の質量はLANGが約44.2g、KUBOが約45.45g。

なお、実機は6月15日より、東京・二子玉川にある「蔦屋家電+」にて展示が行われる。

関連記事