10.1/ 11.6 /13.3型を用意

JAPANNEXT、ノートPCを最大3画面に拡張できるモバイルモニター「Tri-Screen」

  • Twitter
  • FaceBook
編集部:小澤麻実
2021年02月10日
JAPANNEXTは、ノートPCを最大3画面に拡張できるモバイルモニター「Tri-Screen」を本日2月10日に発売した。ラインナップは10.1型(直販価格 税込37,800円)、11.6型(同 税込39,800円)、13.3型(同 税込42,800円)。

JAPANNEXT Tri-Screen(写真は13.3型モデル)

ノートPCに装着して使える2画面液晶ディスプレイ。PCのモニターに加えて最大3画面を実現できる。10.1インチモデルは11.6インチ-14インチ、11.6インチモデルは13.3インチ-16インチ、13.3インチモデルは14インチ-16インチのノートPCでの使用が推奨されている。

使用イメージ

本体は折りたたんで持ち運べるため、外出先での使用にも向くとのこと。縦置きでの使用もできる。質量は10.1型から順に約0.84kg、約1.3kg、約1.5kg。

映像入力端子としてmini HDMIとUSB Type-C端子を用意。給電用のUSB-C端子も備えているので、電源と映像を別々に入力することもできる。なお3画面で使用する際は、PCからディスプレイに接続できるHDMI/USB-C等の映像出力端子が2つ以上必要となる。

画面解像度は10.1型が1920x1200、116.型と13.3型が1920x1080。バックライトは白色LEDで、IPS系パネルを使用しているとのことだ。

関連リンク

関連記事