HOME > ニュース > 「Chromecast with Google TV」でApple TVアプリが利用可能に

「主要な動画配信のすべてに対応」

「Chromecast with Google TV」でApple TVアプリが利用可能に

2020/12/17 PHILE WEB編集部
  • Twitter
  • FaceBook
  • LINE
Googleは、「Chromecast with Google TV」でアップルの「Apple TV」アプリが利用可能になったと発表した。

今回、Apple TVアプリを追加したことで、Chromecast with Google TVのユーザーがストリーミング映像配信サービス「Apple TV+」にアクセスできるようになった。Googleではこのことにより、「Chromecast with Google TVは、主要な動画配信サービスのすべてに対応している唯一のストリーミングデバイスの1つになった」と説明している。

「Chromecast with Google TV」をテレビに接続したところ

なおApple TVアプリは、Google TVを搭載したChromecast上で来年初めに、将来的にはAndroid TV OSを搭載した、さらに多くのデバイスで展開される予定という。

Chromecast with Google TVはGoogle TV搭載のストリーミングデバイスで、価格は7,600円(税込)。カラーはSnow、Sunrise、Skyの3色。うちSunriseとSkyはGoogleストア限定色となる。新たにリモコンが付属し、コンテンツをキャストするだけでなく、STBのように使用することが可能になった。当サイトでも使用レポートを掲載している。

この記事をシェアする

  • Twitter
  • FaceBook
  • LINE

関連リンク

トピック