どんな耳にも収まるコンパクト設計

ADV.、寝ながら使っても痛くないシリコンイヤホンのBluetoothモデル「Sleeper Wireless」

編集部:成藤 正宣
2020年09月11日
宮地紹介M.I.D.は、同社が取り扱うADV.ブランドから、睡眠時でも快適に装着できる“スリーピングイヤホン”のワイヤレスモデル「Sleeper Wireless」を9月19日より発売する。価格は2,700円。

「Sleeper Wireless」

耳にすっぽりと収まる小さなサイズと柔らかなシリコンボディのハウジングで、移動中や睡眠時などに装着したまま横になっても痛くない「Sleeper」のBluetooth対応モデル。ヘッドセット機能も搭載したフレキシブルなネックバンド形状を採用する。

小さく柔らかなシリコンボディでどんな耳にも収まり、横になっても快適に使えるという“スリーピングイヤホン”となる

一体となるように設計されたハウジングとイヤーピースはどちらおソフトシリコン製で、フルレンジのマイクロドライバーを搭載。リラックス時に突然のピークやスパイクサウンドで妨げられないよう心地よいニュートラルなチューニングを施しているという。

連続再生時間は最長約7時間。マイク内蔵リモートコントローラも搭載し、音楽再生の操作や電話応答、リモート会議やビデオチャットでの使用ができる。充電端子はmicroUSB。

関連リンク

関連記事