発売後約1ヶ月で

米津玄師「STRAY SHEEP」が早くもミリオン超え。日本レコード協会が認定

  • Twitter
  • FaceBook
編集部:小澤麻実
2020年09月10日
日本レコード協会は、CDなどパッケージメディアを対象にした2020年8月度ゴールドディスク認定作品を発表した。8月5日に発売されたばかりの米津玄師の最新アルバム「STRAY SHEEP」が、最低累計正味出荷枚数100万枚超えの「ミリオン」認定作品となった。

米津玄師「STRAY SHEEP」が発売後約1ヶ月でミリオン超え

また、JO1のシングル「STARGAZER」(8月26日発売)とSexy Zoneのシングル「RUN」(8月5日発売)が最低累計正味出荷枚数25万枚超えの「プラチナ」認定作品に。そのほか以下8作品もゴールド(最低累計正味出荷枚数10万枚)認定された。

<シングル>
・Aqours「Fantastic Departure!」2020年7月22日発売
・NMB48「だってだってだって」2020年8月19日発売
・Official髭男dism「HELLO EP」2020年8月5日発売
・TOMORROW X TOGETHER「DRAMA」2020年8月19日発売

<アルバム>
・浦島坂田船「V-enus」2018年7月4日発売
・Uru「オリオンブルー」2020年3月18日発売
・莉犬「タイムカプセル」2019年12月11日発売

<ビデオ>
・AAA「AAA DOME TOUR 2019 +PLUS」2020年3月25日発売

関連記事