9/16から月額コースをリニューアル

dミュージック、MVやライブ映像も見放題に。聴き放題曲拡充など機能を大幅強化

編集部:小野佳希
2020年08月18日
NTTドコモは、サブスクリプション型音楽配信サービス「dミュージック」の月額コースを9月16日(水)からリニューアルすると発表。聴き放題楽曲を約5,000万曲に拡充するとともに、動画の見放題機能なども追加する。月額料金は従来と変わらず1,027円(税込)。動画見放題機能も追加料金不要で利用できる。

リニューアル後のUIイメージ

まず、上記のように聴き放題の対象楽曲数を約5,000万曲に拡充。邦楽・J-POPに加えて、K-POPやアニメ、洋楽など幅広いジャンルの楽曲を定額料金で楽しめるようにする。

また、動画の見放題機能を追加。約10万曲のミュージックビデオやライブ映像が見放題になる。

さらに、再生履歴、お気に入りなどの利用履歴より、ユーザーそれぞれに合わせたおすすめ楽曲をまとめたプレイリストを作成する「あなたにおすすめ機能」も追加。加えて、ユーザーインターフェースについてもより直感的で操作しやすく生まれ変わるという。

なお、リニューアルにあたり、9月15日夜間よりメンテナンス時間を設け、メンテナンス中はサービスが利用できなくなる。また、リニューアル後はアプリのバージョンアップが必要で、アプリのバージョンアップに伴い、それまで利用していたキャッシュデータがクリアされる。一方で、お気に入り楽曲・アルバム、Myアーティスト、Myプレイリストは、アプリアップデート後も設定値がそのまま引き継がれる。その他の注意事項等は公式サイトで確認できる。

関連リンク

関連記事