HOME > ニュース > オンキヨー、ゲーミングヘッドセット「SHIDO」を直販ストアで一般発売。アンプとセットで1.9万円+税

「SHIDO:001&SHIDO:002 バンドルパック」

オンキヨー、ゲーミングヘッドセット「SHIDO」を直販ストアで一般発売。アンプとセットで1.9万円+税

2020/07/03 編集部:平山洸太
  • Twitter
  • FaceBook
  • LINE
オンキヨー&パイオニアは、ゲーミングヘッドセット「SHIDO:001&SHIDO:002 バンドルパック」を7月8日に発売する。ONKYO DIRECTでの発売となり、価格はオープンだが、税抜19,000円前後での実売が予想される。

「SHIDO:001」

昨年4月にクラウドファンディングサービス「CAMPFIRE」にて先行販売が行われた製品が、フィードバックもとに設計変更やソフト更新を行い、一般発売する格好。まずはSHIDO:001とSHIDO:002のセット販売で展開するが、今後は単体発売および、マウスパッドなどのオリジナルアイテムの発売も予定しているという。

SHIDO:001は、オーディオメーカーならではのフラットなバランスで、 長時間聴き続けられるサウンドを実現したとするゲーミングヘッドセット。速乾性に優れた素材と冷却ジェルにより汗ムレを防止しつつ、人間工学に基づいた構造で長くつけても痛みや疲れが発生しづらい設計としている。またゲーミングユースとして長く使えるよう耐久性を追究。さらに首や肩の疲れを防ぐため、軽さにもこだわった。接続は3.5mmアナログで、マイクやケーブルはすべて取り外しが可能。

「SHIDO:002」

SHIDO:002は、すべての音声を手元でコントロール可能なUSBコントロールアンプ。EQプリセットを搭載するため聞きたい音を瞬時にブーストでき、PCの環境に左右されず安定した音質を提供するとアピールしている。プラグ&プレイで動作し、Waves NXによるバーチャル7.1サラウンドに対応。ケーブルは着脱可能で、本体もコンパクト設計と設置性にも配慮した。

この記事をシェアする

  • Twitter
  • FaceBook
  • LINE