通常料金プラス900円

シネマサンシャイン大和郡山にIMAXレーザー導入。オープニングは『アナと雪の女王2』

編集部:押野 由宇
2019年11月07日
佐々木興業株式会社は、 シネマサンシャイン大和郡山(大和郡山市下三橋町741イオンモール大和郡山3F)に「IMAXレーザー」を11月22日に導入することを発表した。

シネマサンシャイン大和郡山にIMAXレーザー導入

IMAXレーザーはIMAXシアター専用に設計され、より鮮やかで明るく、深みあるコントラストの超高解像度映像の4Kレーザー投影システムとリアルで圧倒的な臨場感のある音を再現する12chサウンドシステムで、これまでとは違う映画体験ができるプレミアムシアターとしてアピールされている。

オープニング作品は11月22日公開の『アナと雪の女王2』に決定。以降、12月13日公開『ジュマンジ/ネクスト・レベル』、12月20日公開『スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け』などが控える。

オープニング作品は『アナと雪の女王2』(C)2019 Disney. All Rights Reserved.

鑑賞料金は、IMAXが通常鑑賞料金+600円、IMAX3Dが通常鑑賞料金+1,000円(IMAX3D専用メガネ持参の場合+900円)。各種サービスデイ時は、サービスデイ料金にIMAXレーザー特別料金を加算した金額となる。

関連記事