TE-D01g専用アプリも11月末提供予定

AVIOT、完全ワイヤレスイヤホン「TE-D01g」に限定色 “コーディナルレッド”。専用シリコンケースも

編集部:川田菜月
2019年10月18日
バリュートレードは、AVIOTの完全ワイヤレスイヤホン「TE-D01g」の限定カラー “コーディナルレッド” を11月7日から発売。10月19日から予約を開始、価格は9,760円(税込)。またTE-D01g用シリコンケース(税込980円)も10月19日から発売する。

「TE-D01g」の限定カラー “コーディナルレッド”

TE-D01gは小型軽量の完全ワイヤレスイヤホンで、クアルコムのSoC「QCC3020」と6mmダイナミック型グラフェン振動板ドライバーを採用したモデル。単体で最大10時間、ケース併用で最大50時間の長時間再生に対応し、IPX7の高い防水性能も備えている。

今回登場した新色「コーディナルレッド」は、AVIOTの掲げる“Japan Tuned”を体現するような和テイストの赤を採用した。

コーディナルレッドの予約開始と同時に、10月19日から専用シリコンケースも発売。装着したままバッテリー残量の確認や充電に対応する。先日開催されたAVIOTの特別ライブ&トークイベント「AVIOTLIVE:02」にて展示されていたもので、発売日と価格が決定したかたち。カラーはピンク/アイボリー/レッド/シルバー/ネイビー/ブラックの6色展開。

専用シリコンケースも発売

またTE-D01g専用アプリ「AVIOT Sound XXX」も用意、11月末に配信予定とのこと。iOS/Android版ともに、 10バンドのイコライザー機能や一部キーアサインの変更機能、 ファームウェアアップデート機能などを実装するとしている。

TE-D01g専用アプリ「AVIOT Sound XXX」も提供予定だ

関連記事