9/1-9/7集計データ

ソニー「WF-1000XM3」が1位をキープ中! ヘッドホン週間ランキング <e☆イヤホン>

Senka21編集部
2019年09月13日
専門店「e☆イヤホン」(大阪府大阪市)の提供による、イヤホン・ヘッドホンの週間売れ筋ランキングをお届けします。
2019年9月第1週(9/1-9/7)前週のランキングはこちら


▽完全ワイヤレスヘッドホン
今週もSONY「WF-1000XM3」が1位をキープし、TaoTronics「Duo Free+」が2位となった。高いフィット感のAVIOT「TE-D01g」が3位に入った。
1位 SONY「WF-1000XM3」

SONY「WF-1000XM3」

2位 TaoTronics「Duo Free+」
3位 AVIOT「TE-D01g」
4位 NUARL「NT110」
5位 SOUL「ST-XX」


▽ワイヤレスヘッドホン(インナー)
上位をTaoTronicsモデルが独占状態。1位「TT-BH07」は2015年日本初上陸モデル、その進化モデルが3位の「TT-BH07S」、その低音強化モデルが4位の「TT-BH07S Boost」、2位「TT-BH026」は「TT-BH07」の後継モデルである。
1位 TaoTronics「TT-BH07」

TaoTronics「TT-BH07」

2位 TaoTronics「TT-BH026」
3位 TaoTronics「TT-BH07S」
4位 TaoTronics「TT-BH07S Boost」
5位 SONY「WI-C310 BC」


▽ワイヤレスヘッドホン(オーバーヘッド)
SONY「WH-1000XM3」が今週も1位を獲得。AfterShokz(アフターショックス)社製骨伝導ワイヤレスヘッドホン「Aeropex」が3位に入った。
1位 SONY「WH-1000XM3」

SONY「WH-1000XM3」

2位 Skullcandy「Crusher360」
3位 AfterShokz「AEROPEX Cosmic Black【AFT-EP-000011】
4位 audio-technica「ATH-WS330BT」
5位 JBL「TUNE 500BT」


▽ワイヤードヘッドホン(インナー)
今週も不動の1位はintime「碧」。9/6に新色のホワイトとブルーが発売されたADVANCED「Sleeper」が2位に入った。
1位 intime(アンティーム)「碧(SORA)-Light【2019Edition】」

intime(アンティーム)「碧(SORA)-Light【2019Edition】」

2位 ADVANCED「Sleeper」
3位 SHURE「SE215SPE-A」
4位 final「E3000」
5位 ALPEX 「HSE-A1000」


▽ワイヤードヘッドホン(オーバーヘッド)
SONYのスタジオモニター「MDR-CD900ST」が1位。audio-technicaのプロユースのモニターヘッドホン “Mシリーズ”「ATH-M20X」が5位に。
1位 SONY「MDR-CD900ST」

SONY「MDR-CD900ST」

2位 Razer「Kraken Green」
3位 SONY「MDR-M1ST」
4位 Kingston「Hyper X Cloud Stinger Core」
5位 audio-technica 「ATH-M20X」


▽ポータブルオーディオプレーヤー
Cayin「N6ii DAP/A01」が久々に1位。オーディオマザーボードの交換可能モデル。HIDIZSの小型軽量モデル「AP80」が4位に。
1位 Cayin「N6ii DAP/A01」

Cayin「N6ii DAP/A01」

2位 FiiO「M11」
3位 FiiO「M6」
4位 HIDIZS 「AP80」
5位 SONY「NW-A57」

関連記事