8/18-8/25集計データ

SONY「WF-1000XM3」が1位の座に帰ってきた! ヘッドホン週間売れ筋ランキング <フジヤエービック>

Senka21編集部
2019年08月30日
専門店「フジヤエービック」(東京都中野区)の提供による、イヤホン・ヘッドホンの週間売れ筋ランキングをお届けします。
2019年8月第4週(8/18-8/25)前週のランキングはこちら
担当:根本圭氏コメント
「ワイヤードヘッドホン(オーバーヘッド)部門ではソニーの新世代モニターヘッドホン・MDR-M1STが初登場でトップに。本来はスタジオ向けのプロユース製品ですが、当然ながらマニア層からの注目度も高く、今後も安定した人気を保ちそうです。」


▽完全ワイヤレスヘッドホン
SONY「WF-1000XM3」が1週置いて1位を獲得。HiFiMAN初完全ワイヤレス、独自開発の振動板を搭載した「TWS600」が8/23発売で5位に入った。
1位 SONY「WF-1000XM3」

SONY「WF-1000XM3」

2位 Skullcandy「Push」
3位 NUARL「NT110」
4位 FOSTEX「TM2」
5位 HiFiMAN「TWS600」


▽ワイヤレスヘッドホン(インナー)
AXES「AH-BT29」が久々に1位に。Audio-technica 「ATH-CKR55BT」「ATH-CKR300BT」「ATH-CKS550XBT」の3モデルが入った。
1位 AXES「AH-BT29」

AXES「AH-BT29」

2位 Skullcandy「JIB+」
3位 Audio-technica 「ATH-CKR55BT」
4位 Audio-technica 「ATH-CKR300BT」
5位 Audio-technica 「ATH-CKS550XBT」


▽ワイヤレスヘッドホン(オーバーヘッド)
発売日変更となり7月に発売されたDENON「AH-GC25W」が1位に。USBケーブルでパソコン等と接続、デジタル再生が行えるUSB-DAC機能も搭載。
1位 DENON「AH-GC25W」

DENON「AH-GC25W」

2位 Skullcandy「VENUE」
3位 KOSS「Porta Pro Wireless」
4位 Audio-technica 「ATH-SR30BT」
5位 SONY「WH-1000XM3」


▽ワイヤードヘッドホン(インナー)
1位はAudio-technica 「ATH-CK350M」。φ10mmダイナミックドライバー搭載、絡みにくい溝入りウェーブコードを採用する。
1位 Audio-technica 「ATH-CK350M」

Audio-technica「ATH-CK350M」

2位 Campfire Audio「IO」
3位 Final 「E4000」
4位 ADVANCED 「SLEEPER」
5位 Victor「HA-FW10000」


▽ワイヤードヘッドホン(オーバーヘッド)
根本氏も注目、8/23発売ソニーの新ハイレゾ対応スタジオモニターヘッドホン「MDR-M1ST」が一気に1位。Astell&Kernとbeyerdynamicのコラボヘッドホン「AK T5p 2nd Generation」が3位に。
1位 SONY「MDR-M1ST」

SONY「MDR-M1ST」

2位 DENON「AH-D9200」
3位 Astell&Kern 「AK T5p 2nd Generation」
4位 FOCAL「STELLIA」
5位 TAGO STUDIO「T3-01」


▽ポータブルオーディオプレーヤー
1位はIRIVER「Astell&Kern AK70 MKII Marine Blue」。Astell&Kernの「カジュアル・ライン」モデルでデュアルDAC採用の「AK70 MKII」の限定生産・日本限定カラーバージョン。
1位 IRIVER「Astell&Kern AK70 MKII Marine Blue」

IRIVER「Astell&Kern AK70 MKII Marine Blue」

2位 FiiO「M11」
3位 IRIVER「Astell&Kern A&norma SR15 ウマ娘 プリティーダービー Special Edition」
4位 Cayin「N6ii DAP/A01」
5位 Astell&Kern「A&ultima SP1000M」

関連記事