オープニング作品も決定

池袋グランドシネマサンシャインでIMAX『ダンケルク』、3面4DX『ボヘミアン・ラプソディ』上映の“前夜祭”

編集部:押野 由宇
2019年07月09日
シネマコンプレックス『グランドシネマサンシャイン』にて、過去の名作を特別上映する『グランドシネマサンシャイン前夜祭』が開催される。日時は開業日前日である7月18日。

『グランドシネマサンシャイン』は、佐々木興業と東急不動産が協力して『キュープラザ池袋』内に出店。東日本で初、かつ国内最大サイズのスクリーンを誇る「IMAXレーザー/GTテクノロジー」シアター(シアター12)と、日本初上陸の体感型シアター「4DX with ScreenX」シアター(シアター4)が大きな特徴となる。

この度開催が決定した『グランドシネマサンシャイン前夜祭』では、「IMAXレーザー/GTテクノロジー」シアターで『ダンケルク』をフルサイズのIMAXにて特別上映。「4DX with ScreenX」シアターで『ボヘミアン・ラプソディ』を特別上映する。

各作品の公開当時、日本国内には「4DX with ScreenX」シアターが存在せず、またフルサイズのIMAX作品を上映できる映画館は109 シネマズ大阪エキスポシティの1館のみだったこともあり、今回は「過去の名作を、最新のシアター設備でご覧いただける大変貴重な機会」と説明されている。

その他、開業記念キャンペーンとして、映画『トイ・ストーリー4』と連動したオープン記念キャンペーンを実施する。7月19日(金)より上映の同作品内に登場する新キャラクター「フォーキー」を自分で作れる「フォーキー」キットが先着でプレゼントされるというもの。数量限定でなくなり次第の終了となる。

シアター12(「IMAXレーザー/GTテクノロジー」シアター)ならびに、シアター4(「4DX with ScreenX」シアター)のオープニング作品についても決定。『天気の子』や『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』、『ミュウツーの逆襲EVOLUTION』などが上映される。詳細は公式サイトから確認できる。

【「グランドシネマサンシャイン前夜祭 『ダンケルク』IMAX特別上映」】
■上映日時:2019年7月18日(木)18:30〜
■会場:グランドシネマサンシャイン シアター12(「IMAXレーザー/GTテクノロジー」シアター)
■鑑賞料金:
・特別鑑賞料金:1,700円 ※IMAX鑑賞料金700円含む
・プレミアムクラス(24席):3,200円 ※IMAX鑑賞料金700円含む、700円分のミールクーポン付
・グランドクラス(10席):4,700円 ※IMAX鑑賞料金700円含む、1,200円分のミールクーポン付
■チケット販売:
 7月16日(火)0:00より劇場HPにてインターネットチケット販売 ※窓口販売なし
 チケット販売特設ページURL:http://www.cinemasunshine.co.jp/theater/gdcs/

【「グランドシネマサンシャイン前夜祭 『ボヘミアン・ラプソディ』4DXwithScreenX特別上映」】
■上映日時:2019年7月18日(木)19:00〜
■会場:グランドシネマサンシャイン シアター4(「4DX with ScreenX」シアター)
■鑑賞料金:
 ・特別鑑賞料金:2,500円 ※4DXwithScreenX鑑賞料金1,500円含む
 ・高校生以下特別鑑賞料金:2,100円 ※4DXwithScreenX鑑賞料金(キャンペーン価格)1,100円含む
■チケット販売:
 7月16日(火)0:00より当劇場HPにてインターネットチケット販売 ※窓口販売なし
 チケット販売特設ページURL:http://www.cinemasunshine.co.jp/theater/gdcs/

関連リンク

関連記事