「イニエスタTV」も用意

楽天、Jリーグなどを世界配信する「Rakuten Sports」スタート

編集部:小澤麻実
2019年06月11日
楽天は、スポーツコンテンツをグローバルで配信する動画配信サービス「Rakuten Sports」を本日6月11日にスタートした。スマートテレビやPC、スマホ、タブレットなどで視聴可能。対応言語は英語。

Rakuten Sports

まずはJリーグ 2019シーズンのライブ中継・オンデマンド配信を実施。楽天グループのヴィッセル神戸に所属するアンドレス イニエスタ選手のオリジナル映像コンテンツを集約した「イニエスタTV」なども用意する。

Jリーグの試合は、2019シーズンまでのJリーグ海外放映権を有するLagardère Sportsとの配信パートナーシップ契約に基づき、日本と一部国・地域を除く世界約140カ国・地域で視聴が可能。主なターゲットはベトナムやシンガポールなど東南アジアの視聴者とのことだ。

なお、「イニエスタTV」はインターネット回線でアクセスが可能な全世界で視聴できる。

今後は卓球やバスケットボールなどサッカー以外のスポーツ配信も行う予定とのこと。スポーツファン同士がインタラクティブに試合観戦ができるようなコミュニティー機能も提供していくという。

関連記事