楽曲DLは7月31日まで可能

ハイレゾ配信サイト「Groovers」が6月30日でサービス終了へ

編集部:小澤貴信/小澤麻実
2019年05月31日
ハイレゾ音源配信サイト「groovers」は、2019年6月30日(日)23:59をもって配信サービスを終了するとアナウンスした。


6月15日から6月30日までの間で、一部新作の配信および特集ページの更新を終了。7月1日以降はサイト閲覧および全作品の購入、新規会員登録ができなくなる。

7月1日から7月31日までの間は、既に楽曲を購入したユーザーのためのバックアップ/ダウンロード期間という位置づけ。8月1日から8月30日12:00までは、問い合わせのみ受け付けるとのこと。

Astell&KernやACTIVOのDAP上からgrooversの音源を入手できるアプリ(AK APP)については、再ダウンロードの利用を含めて6月30日(日)23:59でサービスが利用できなくなる。

なお、現在実施中の「MQA再生対応のAstell&Kern、ACTIVOシリーズご利用中のお客様へ、MQA音源1曲プレゼント・キャンペーン」については、6月28日(金)12:00までに会員登録をしたユーザーを対象に継続している。

登録済みの個人情報についてはサービス終了後必要期間保存したのち、法令に則り消去するとのことだ。



【問い合わせ先】
株式会社groovers Japan
cs_groovers@groovers.co.jp

関連記事