Soundfort Web直販限定

Soundfort、ヘッドホンアンプ「HS-100」の“令和リファイン”記念キャンペーン。3割引で付属特典も

編集部:杉山康介
2019年05月16日
MJTS株式会社は、Soundfortブランドのフルディスクリート構成ヘッドホンアンプ「HS-100」の完全国内生産化とコンデンサーのアップグレードによるリファインを記念し、10台限定で標準価格22,500円(税込)の同製品を15,800円(税込)で販売する「令和リファイン」記念キャンペーンを本日16日より実施する。

「HS-100」

HS-100は、幅10cmに満たないコンパクトさながらフルディスクリート構成で設計されたFET差動ヘッドホンアンプ。今回、完全国内生産化を実現したとともに、入力部のコンデンサーをDayton Audio製オーディオグレードのメタライズドPPフィルムコンデンサーにアップグレード。従来からの心地よく繊細で力強い音はそのままで、より透明感の増したクリアなサウンドと、より余裕のある低域を実現したという。

今回キャンペーン価格で販売される10台はリファイン版の初ロットとして制作されたもので、改元に合わせて制作した「令和リファイン」とのこと。先述の通り標準価格22,500円(税込)のところを15,800円(税込)で購入できるほか、端子などのクリーニングに使用できる「天然セーム革」も添付される。

10台限定で特価となるほか、クリーニング用セーム革が添付される

販売はSoundfort Web直販限定で、また用意された10台がなくなり次第キャンペーンは終了するとのこと。

関連記事