Key三作品は16日から

Amazon Prime Videoで本日より「電脳コイル」配信。近日「リリカルなのは」シリーズは配信終了へ

編集部:押野 由宇
2018年11月09日
Amazon Prime Videoは、本日11月9日よりアニメ『電脳コイル』の配信をスタートした。

11月の配信タイトルとして発表されていたが、ついに本日より配信が開始された。また、16日からは『CLANNAD』『AIR』『Kanon』のKey三作品の配信も決定している。(関連ニュース)。

一方で、近々中に見放題配信を停止する作品として『リリカルなのは』シリーズが挙げられた。

記事執筆時点(11月9日)で、「30日以内にプライム会員特典ではなくなる作品」(見放題ではなくなる作品)として、266タイトルをアナウンス。アニメシリーズ作品では『魔法少女リリカルなのは』(2004年)、『魔法少女リリカルなのはA’s』(2015年)、『魔法少女リリカルなのは StrikerS』(2007)

ほか、『甘々と稲妻』(2016)、『グリザイアの果実』(2014)、『異世界はスマートフォンとともに。』(2017)もシリーズが対象に。さらに『planetarian〜星の人〜』(2016)、『APPLESEED』(2004)なども見放題配信が近日中に終了となる。

またテレビドラマから『結婚できない男』や『下町ロケット』、邦画では『ミュージアム』や『海街diary』などがリストに加えられた。

そのほか、詳細はPHILE WEB記事下のリンクから確認できる。

関連リンク