HOME > ニュース > アップル、ドルビーアトモス作品を提供開始。Apple TV 4KのtvOS 12アップデートで

Crestronなどにも対応

アップル、ドルビーアトモス作品を提供開始。Apple TV 4KのtvOS 12アップデートで

2018/09/18 編集部:風間雄介
  • Twitter
  • FaceBook
  • LINE
アップルは、Apple TV向けのOS「tvOS」をアップデート。バージョン12.0を提供開始した。tvOS 12.0では、Apple TV 4Kでのドルビーアトモス再生を可能にした。

また同社は同時に、iTunesにおいてドルビーアトモス作品の提供を開始した。これまでに購入した作品も、ドルビーアトモスに対応しているとロゴが表示され、自動的にドルビーアトモス再生が行えるようになる。

対応作品にはドルビーアトモスロゴが表示される

なおアップルでは、「tvOS 12の登場で、Apple TV 4Kはドルビービジョンとドルビーアトモスの両方の規格に認定された唯一のストリーミングプレイヤーとなる」と説明している。

また、美しさに定評のあるApple TVのスクリーンセーバーには、国際宇宙ステーションから撮影された地球の景色が加わった。タップすると場所がわかるほか、スワイプすると詳しい情報を表示する機能も追加された。

さらに、Apple TVユーザーのiPhoneやiPadには、Apple TV Remoteがコントロールセンターに自動で追加。これらのデバイスからより素早くApple TVの操作が行えるようになった。

tvOS 12.0の新機能

パスワード入力を簡便化する機能も加わり、iPhoneやiPadで保存済みのパスワードを自動的に、かつ安全に入力し、Apple TVのアプリへかんたんにアクセスできるようにしたという。

さらにホームコントロールシステムへの対応も行われ、Control4、Crestron、Savantなどのシステムに対応した。

この記事をシェアする

  • Twitter
  • FaceBook
  • LINE

トピック