ベースモデルは「AH-D1200」

デノン、「ワールドウィッチーズ」10周年記念のコラボヘッドホン。新規ボイスドラマを収録

編集部:押野 由宇
2018年05月30日
ディーアンドエムホールディングスは、デノンブランドのハイレゾ対応ヘッドホン「AH-D1200」と、『ワールドウィッチーズ』シリーズ10周年を記念したコラボモデル「ワールドウィッチーズ10周年記念 デノン製コラボヘッドホン 〜ワールドウィッチーズ ヘッドホン 10th Anniversary コラボモデル〜」を発売する。価格は27,593円(税抜)。

ワールドウィッチーズ10周年記念のデノン製コラボヘッドホン

製品は完全予約受注生産で、5月31日(木)0時からコロムビアミュージックショップ限定で申し込みがスタートする。締切は7月29日(日)まで。製品の発送は12月中旬を予定。

人類を襲う異形の的である「ネウロイ」と戦う、魔法力を持つ少女「ウィッチ」たちの活躍を描く『ワールドウィッチーズ』シリーズ。アニメ『ストライクウィッチーズ』の第1期が放送されてから2018年で10周年を迎えるにあたり、コラボモデルが実現した。

コラボモデルのオリジナル仕様として、左右のハウジングには連合軍第501統合戦闘航空団「STRIKE WITCHES(ストライクウィッチーズ)」、連合軍第502統合戦闘航空団「BRAVE WITCHES(ブレイブウィッチーズ」の部隊章をデザイン。パッケージには高村和宏監督による新規描き下ろしイラストが使用される。

描き下ろしイラスト

さらに、ヘッドホンを収納するキャリングケースもオリジナルデザイン。また、新規録り下ろしのボイスドラマを収録したダウンロードカードも封入されるという。

連合軍第502統合戦闘航空団「ブレイブウィッチーズ」の部隊章

連合軍第501統合戦闘航空団(ストライクウィッチーズ)の部隊章

加えて、予約特典としてオリジナルのA5クリアファイルがプレゼントされる。

ベースモデルとなるデノン「AH-D1200」は、専用設計された50mmドライバーを搭載するハイレゾ対応のヘッドホン(関連ニュース)。ドライバーの再生周波数は5Hz - 40kHzをカバーし、入念なサウンドチューニングにより音楽再生における聴感上の性能も突き詰めることで「低域の量感と中高域の抜けの良さを両立したサウンドを実現」したとされる。

関連記事