転送済みデータは引き続き使用可能

ウォークマンの「歌詞ピタ」サービスが7月31日で終了

編集部:押野 由宇
2018年01月25日
ソニーは、シンクパワーが運営するウォークマン向けの歌詞配信サービス「歌詞ピタ」が、7月31日17時をもってすべてのサービス提供を終了することを発表した。

ウォークマンに楽曲の歌詞を表示させる「歌詞ピタ」サービス

「歌詞ピタ」はウォークマンで曲を再生すると、歌詞が自動スクロール表示される機能。歌詞を3行表示し、早送りや巻き戻しも歌詞を見ながら行える。

サービス終了のスケジュールとして、2月28日17時にアラカルトコースの受付が終了し、3月29日17時には月額コース新規受付、新規会員登録受付が終了。そして7月31日17時には「歌詞ピタ」サービスおよびデータ再ダウンロードが終了となる。

なおサービス終了後も、ウォークマンに転送済みの「歌詞ピタ」データは引き続き使用できる。また、パソコンのダウンロード済みのデータは、「歌詞ピタ」データをダウンロードしたアプリから対象のウォークマンに転送が可能。対象製品の詳細はこちらを参照のこと。

関連記事