さらなる機能改善も予定

PC版ニコニコ動画、一般会員でも1080p動画の投稿が可能に

編集部:押野 由宇
2018年01月18日
ドワンゴは、本日1月18日より、PC版ニコニコ動画において一般会員からの1080p動画投稿に対応したことを発表した。

一般会員も1080p動画の投稿が可能に

1080p動画の生成条件として、動画の長さが15分以下、解像度が幅1,920px以上または高さ1,080px以上、ビットレートが3Mbps以上を満たした場合、これまでの画質に加え1080p動画が生成される。

1080p動画の投稿推奨フォーマットとしては、解像度が1,920×1,080、fpsは24/30/60fps、ビットレートは12Mbps以上となる。

生成条件を満たした動画は、PC版ニコニコ動画 動画視聴ページHTML5版において、1080p画質で視聴可能。プレーヤーの設定から「画質」を1080pへ変更することで画質が切り替わる。

加えて、2018年春頃に動画投稿機能およびの視聴機能の改善を実施予定。具体的には1080p動画の生成条件を緩和し、より長い動画でも生成可能となること、現在1.5GBの投稿可能ファイルサイズをさらに増加。また視聴時に選択した1080pの画質を保持する機能、利用環境に最適化した画質に自動で切り替える機能が実装される。

関連記事