7mm径ドライバーを搭載

Yell Acoustic、Bluetooth 5対応で接続性を高めた完全ワイヤレスイヤホン「WINGS」

編集部:押野 由宇
2018年01月15日
ロア・インターナショナルは、同社が取り扱うYell Acousticの完全ワイヤレスイヤホン「WINGS」を、本日1月15日より発売する。価格は9,074円(税抜)。

「WINGS」(ブラック、ホワイト、レッド)

WINGSは、Bluetooth 5技術とFPCアンテナ技術を搭載。音やペアリングの途切れによるストレスを軽減すると共に、より広範囲の強力な接続性能によりシームレスな接続を可能としたという完全ワイヤレスイヤホン。本体はIPX5の防水設計で、ジムでのトレーニングや雨の中でのランニングなどでも使用できるとしている。

7mmマイクロネオジム・ダイナミックドライバーを搭載しており、同社は「どの音域でもバランス良くクリアで高品質なサウンドを楽しめる」と説明。感度は94dB/mWで、再生周波数帯域は20H-20kHz。コーデックはSBC/AAC、プロファイルはA2DP/HFP/HSP/AVRCP/SPPに対応する。

1-1.5時間の充電で約3時間の音楽再生が可能。充電ケースを使用することで最長約13時間の音楽再生が行える。本体は人間工学に基づいたデザインで高いフィット感を実現し、また独自開発の「エクストラセキュアフィット」を使用することで外部の音を遮断することができる。
新着記事を見る
  • ジャンルヘッドホン(単体)
  • ブランドYELL ACOUSTIC
  • 型番WINGS
  • 発売日2018年1月15日
  • 価格¥9,074(税抜)
【SPEC】●Bluetooth:ver5 ●コーデック:SBC/AAC ●プロファイル:A2DP/HFP/HSP/AVRCP/SPP ●ドライバー:7mmマイクロネオジム・ダイナミックドライバー ●再生周波数帯域:20Hz〜20kHz

関連記事