「INK’D」シリーズのグレーカラーも

ビックカメラ、Skullcandyの女性向けデザイン採用Bluetoothイヤホンを独占販売

編集部:押野 由宇
2017年11月15日
ビックカメラは、SkullcandyのBluetoothイヤホン「METHOD WIRELESS」の女性向けモデルおよび、「INK’D」のグレーカラーモデルを独占販売することを発表した。両モデルは11月17日にオープンする「ビックカメラ船橋東武店」にて、オープン当日に先行販売が行われる。一般販売は11月19日より、ビックカメラグループ(ビックカメラ・コジマ・ソフマップ)オーディオ取り扱い各店にて実施。

「METHOD WIRELESS Women's」

・「METHOD WIRELESS Women's」 ¥7,280(税抜)
・「INK‘D WIRELESS グレー」 ¥5,480(税抜)

METHOD WIRELESS Women'sは、人間工学に基づいた流線型のネックカラーが、女性の首周りに合うようにサイズ調整されたBluetoothイヤホン。スポーツやトレーニングなどの激しい動きでもずれることがなく、イヤー部分は独自のスリム形状によって女性の小さな耳穴にもフィットするため、アクティブな女性のためのモデルとアピールされている。

INK‘D WIRELESS グレーは、ネックバンドタイプながら質量約24gという軽量設計のBluetoothイヤホン。グレーカラーは国内初登場となり、カジュアルからフォーマルまでシーンを選ばず使用できるとしている。

「INK‘D WIRELESS」のグレーカラー

関連リンク

関連記事