「Music Center for PC」への移行呼びかけ

ソニー、音楽ソフト「Media Go」「x-アプリ」のダウンロード提供を年内で終了

編集部:風間雄介
2017年10月10日
ソニーは、PC向け音楽ソフトウェア「Media Go」と「x-アプリ」のダウンロード提供を、2017年12月で終了すると発表した。

同社では、新たにWindows PC向けの新アプリ「Music Center for PC」の提供を開始している(関連ニュース)。音楽コンテンツの管理・転送を行うアプリで、従来の「Media Go」に代わるものと位置づけている。ソニーは「Media Go」「x-アプリ」ユーザーに対して、今後は「Music Center for PC」を使用するよう呼びかけている。

「Media Go」の画面

Music Center for PCは、11.2MHzまでのDSDや192kHz/24bitのハイレゾ音源再生にも対応。そのほか楽曲のメタデータ編集機能や、Moraのブラウズ/DL購入機能なども備えている。

関連記事