当初1年は1,980円+機種代金に

ソフトバンク、iPhone購入者向けキャンペーン「ワンキュッパ割」

編集部:風間雄介
2017年09月21日
ソフトバンク(株)は、iPhoneの新規ユーザーを対象に、「おうち割 光セット」の割引と合わせて、月額代金を割り引く「ワンキュッパ割」を9月22日から実施する。

iPhone 8/iPhone 8 Plus

iPhone(iPhone 5以降)を新規や機種変更で購入し、「スマ放題」「スマ放題ライト」で「データ定額ミニ 1GB」に加入すると、iPhoneの月額通信料が1年間毎月2,457円割引きとなるキャンペーン。2年目以降は毎月1,457円割引きになる。

ただしこの割引を適用するには、自動更新の2年契約加入が必要。更新月以外の解約は9,500円の契約解除料が必要となる。

ソフトバンクでは、上記の割引に「おうち割 光セット」を組み合わせることで、機種代金以外の月額料金が、当初の1年間は合計1,980円となるとアピールしている。2年目以降は割引額が減額されるので合計2,980円になる計算だ。

なお、本キャンペーンを「月月割」「一括購入割引」「スマホデビュー割」「半額サポート for iPhone」と併用することはできない。

関連記事