価格は税抜2,600円

デジオン、「DiXiM Play」Windows版に買い切りプランを用意

編集部:押野 由宇
2017年04月27日
デジオンは、宅外視聴・DTCP-IP対応のネットワークプレーヤー・アプリ「DiXiM Play Windows版」およびWindows版のDIGA対応バージョン「DiXiM Play for DIGA」について、買い切りプランの販売を直販サイトDiXiM Storeで開始した。価格は2,600円(税別)。

DiXiM Play

「DiXiM Play Windows版」はホームネットワーク内の同じルーターに接続されているBDレコーダーやSTB、NASなどの対応サーバー機器に宅外からインターネット経由で接続し、デジタル放送録画番組やライブチューナーの視聴、プライベートコンテンツなどをアプリ上から視聴できるというもの。「DiXiM Play for DIGA」は、パナソニックのBDレコーダーディーガ対象モデルの「外からどこでもスマホで視聴」機能をWindows PCで利用できる。

これまでは両バージョンともに、1ヶ月216円(税込)の月額プランで提供されていた。2016年6月20日より、12ヶ月+90日間利用できる買い切りプランがジャングル公式ストアから販売されていたが、こちらはすでに販売を終了となっている。なお、この度新たに用意された買い切りプランには期間制限はない。

また、同時にリリースされた「DiXiM Play Windows版 Ver1.1.0」では、購入前の「お試し視聴」に対応。デジタル放送録画番組が1分間再生できるほか、ビデオや写真、音楽などプライベートコンテンツは無制限で再生できる。

関連記事