精悍/エキゾチック

Astell&Kern「AK70」に、新色のブラックとゴールドが限定追加

編集部:押野 由宇
2017年04月26日
アユートは、同社が取り扱うAstell&Kernブランドより、ポータブルプレーヤー AK70の限定生産モデル「Astell&Kern AK70 Obsidian Black」および「Astell&Kern AK70 Heritage Gold」を4月29日(土)から発売する。価格はオープンだが、ともに直販価格で59,980円(税込)。取り扱いは直販サイト「アキハバラe市場」、e☆イヤホン、フジヤエービック。

Obsidian Black

Heritage Gold

AK70は、シーラス・ロジック「CS4398」DACを搭載するポータブルプレーヤー。DSD 5.6MHz、PCM 384kHz/32bit(ネイティブは192kHz/24bitまで)の再生に対応し、2.5mm 4極のバランス出力端子を備える(関連ニュース)。このたび発売となる2モデルはともにAK70のプレミアムカラーモデルとして発売されるもので、主な仕様は通常モデルと同等。

Obsidian Blackは「黒曜石を思わせるブラックボディに、ボリュームコントロール部のレッドリングがアクセントとなる精悍なデザインが特徴」で、Heritage Goldは「遺跡をイメージしたイエローゴールドボディと、ボリュームコントロール部のブラックリングとのコンビネーションがエキゾチックなイメージを喚起するデザイン」としている。

関連記事