3月16日から

「スポナビライブ」がフルHD対応。月額料金も1,480円に大幅値下げ

編集部:小澤 麻実
2017年02月08日
ソフトバンクは、人気スポーツのライブ中継が定額で見放題になるVODサービス「スポナビライブ」を3月16日から大幅機能拡充。フルHD対応やテレビ視聴への対応に加え、通常料金もこれまでの月額3,000円(税抜)から月額1,480円(税抜)に値下げすると発表した。ソフトバンクやワイモバイル、Yahoo!プレミアム加入の他キャリアスマホユーザーは980円(税抜)で利用できる。新規加入ユーザーを対象にしたお得なキャンペーンも実施予定とのこと。


3月16日以降、Amazon Fire TVやAndroid TVを使ったテレビ視聴に対応。最大4台までのデバイスで同時視聴もできるようになり、家族で別々のスポーツを同時に観て楽しむという使い方も可能となる。

なお今回の機能拡充にともない、現在提供中のHD版「スポナビライブ」(月額500円)の新規受付を3月15日を以て終了。ただし現在HD版「スポナビライブ」を契約中のソフトバンクユーザーに限り、3月16日以降も継続利用することができる(他キャリアユーザーは自動で月額1,480円のプランに移行される)。

関連記事