4枚セットで期間限定特別価格

globeの初期4アルバム「globe/FACES PLACES/Love again/Relation」ハイレゾ配信

編集部:小澤 麻実
2016年12月21日
globeの初期4作品「globe」「FACES PLACES」「Love again」「Relation」がハイレゾリマスタリングされて配信スタートした。1枚3,500円。本日から2017年1月5日までは、4枚セットで限定特別価格9,602円(通常価格は12,000円)でも販売される。


アナログ1/2インチマスターやDAT、CDなどの音源素材を紡ぎ合わせ、最新の機材を技術で全曲ハイレゾ用にリマスタリングし、96kHz/24bit音源としたもの。FLACとWAVが用意されている。なお限定特別価格はglobeにちなんで9,602(ぐろおぶ)円となっている。配信ページは以下のとおり。

globee-onkyo)(mora

FACES PLACESe-onkyo)(mora

Love againe-onkyo)(mora

Relatione-onkyo)(mora

4枚セット「globe - early years remaster -」e-onkyo)(mora

リマスタリングはソニー・ミュージックスタジオのチーフエンジニア 鈴木浩二氏。アナログ1/2インチマスターはミックスダウンマスターをSTUDER A820にて再生し、アナログドメインでコンプ、EQを微調整、dCSでA/Dしデジタル化。その後、デジタル上で音質、音量を調整し、DAW/Sequoiaにて96kHz/24bitファイルを作成。

DAT/CDマスターはPCM-7010で再生し、eclipse384でD/A変換。アナログドメインでコンプ、EQを微調整し、DCSでA/D変換。DAW/Sequoiaにてソニーのレストレーションツールで高域を補正し、デジタル上で音質・音量を調整して96kHz/24bitファイルを作成している。

鈴木氏いわく「ミックスマスターのポテンシャルを最大限に引き出し、発売されているCDの音楽的な雰囲気を意識してハイレゾマスタリングを行いました。ピアノやボーカルといった生音の繊細な部分から、力強い打ち込み楽器の表現まで、幅広く伝えられるようサウンドメイクをしました」とのこと。

小室哲哉氏も「楽器や音色の良さと、KEIKOの歌声も改めて聴きなおして欲しいです」とコメントを寄せている。


関連リンク

関連記事