半額キャンペーンも延長

スポナビライブ、Google Castでのテレビ視聴やPC視聴に対応

編集部:風間雄介
2016年10月31日
ソフトバンク(株)は、ライブ中継が定額で見放題になるVODサービス「スポナビライブ」を、Google CastやPCでの視聴に対応させると発表した。

VODサービス「スポナビライブ」のPC版画面イメージ

Google Cast対応、PC視聴ともに11月中旬に対応する。

Google Cast対応については、「スポナビライブ」アプリが11月中旬に同機能に対応することで、Chromecastを経由してテレビで視聴することが可能となる。

PCでの視聴も、サービス会員向け専用サイトにアクセスすることで可能となる。対応OSはWindows Vista/7/8/8.1、Windows 10、Mac OS X 10.3以上。

Softbankユーザー以外に対して、スポナビライブの利用料金を割り引くキャンペーンも行う。SoftBank以外のスマホ、タブレットを使っているユーザー対象に、2017年3月31日までのキャンペーン期間中、通常3,000円の月額料金が1,500円となるキャンペーン。これまでも同様のキャンペーンを行っていたが、その期間を延長し、名称を変更する。

関連記事