約7時間の連続再生が可能

JVC、実売5,380円の防滴対応Bluetoothイヤホン「HA‐EB10BT」

編集部:川田菜月
2016年08月25日
(株)JVCケンウッドは、JVCブランドより、“ぴったりフィットイヤーピース”を採用した防滴対応のBluetoothイヤホン「HA-EB10BT」を9月上旬に発売する。価格はオープンだが、5,380円前後での実売が予想される。

「HA‐EB10BT」

本機は、特にユーザーからの要望が多い「長時間のワイヤレス再生」を実現するべく開発されたというダイナミック型ワイヤレスイヤホン。

内臓バッテリーにより約2.5時間の充電で最大約7時間の連続再生が可能で、IPX2等級の防滴仕様で汗などにも強いとしており、スポーツ時や外出時にも長時間楽しめるとしている。カラーはブラック、ホワイト、ピンク、ブルーの4色をラインナップする。

口径9mmの高磁力ネオジウムドライバーユニットを搭載し、低域の再現力を高める密閉構造を採用。低域から高域までバランスよく再生し、クリアな高音質サウンドを実現するとしている。

BluetoothはVer.3.0を搭載し、プロファイルはA2DP/AVRCP/HFP/HSP、コーデックはSBCに対応する。

イヤーチップには形状を工夫したという“ぴったりフィットイヤーピース”を新たに採用。これにより安定した装着感を実現するとしている。S/Mの2サイズが同梱される。

周囲の音が聞こえやすいオープン型を採用。また、ハンズフリー通話や、音楽の再生/一時停止/曲送り/曲戻しなどの操作が可能な3ボタン式リモコンを搭載する。

再生周波数帯域は20Hz〜20kHz、質量は約15gとなる。
新着記事を見る
  • ジャンルヘッドホン(単体)
  • ブランドJVC
  • 型番HA‐EB10BT
  • 発売日2016年9月上旬
  • 価格¥OPEN(予想実売価格5,380円前後)
【SPEC】●ドライバー:φ9mm・高磁力ネオジウムドライバーユニット ●再生周波数帯域:20Hz〜20kHz ●Bluetoothバージョン:Ver.3.0 ●対応プロファイル:A2DP/AVRCP/HFP/HSP ●対応コーデック:SBC ●充電時間:約2.5時間 ●連続再生時間:最大 約7時間 ●質量:約15g

関連記事