位置関連情やナビにおける新機能も追加

Bluetooth SIG、無線の高速化・広範囲化を実現する「Bluetooth 5」を6月16日に発表

編集部:小澤貴信
2016年06月09日
Bluetooth SIGは、同社サイトにてBluetoothの次期バージョン「Bluetooth 5」を6月16日に正式発表すると明かした。

Bluetooth 5は、従来の4倍の通信範囲と、従来の2倍の伝送スピードを、省エネルギーのBluetooth伝送で実現するとのこと。

さらに、位置関連情報サービスやナビゲーションなどのコネクションレス型通信における新機能も提供。広告送信用にも多くの容量を追加することで、Beaconや位置情報サービスのさらなる展開にも寄与するとしている。

関連記事