「テラフォーマーズ/新たなる希望」

dTV、映画「テラフォーマーズ」前日譚を描くオリジナルドラマ。4月24日から独占配信

編集部:小澤 麻実
2016年02月09日
映像配信サービス「dTV」は、2016年公開映画「テラフォーマーズ」と連動したオリジナルドラマ「テラフォーマーズ/新たなる希望」を制作。4月24日から独占配信すると発表した。

(C)BeeTV

週刊ヤングジャンプで連載中の同名コミックが原作。2599年の近未来を舞台に、人類の火星地球化計画を遂行すべく、特殊手術を施された「選ばれた15人の地球人」が異常進化した”ある生物”の駆除というミッションに立ち向かう姿を、壮大なスケールで描いたスペースアクションエンターテイメントだ。

オリジナルドラマでは、映画の前日譚が描かれる。ドラマ版だけにしか登場しないオリジナルキャストとして林遣都、菅谷哲也、藤井武美、高岡早紀らも出演するとのこと。また、世界観を再現するために映画と同じセットを使ったという。監督は山口義高氏で、映画版監督の三池崇史氏が監修を行う。

「dTV」は、NTTドコモがエイベックス通信放送とともに提供している定額制動画配信サービスで、国内・海外の映画やドラマ、BeeTVの番組など、約12万作品を月額500円(税抜)で視聴可能。ドコモユーザー以外も利用することができる。

関連記事