HOME > ニュース > AWA、PC用アプリのベータ版を提供開始 - プレイリストの作成に対応

AmebaFRESH!で「AWA Music チャンネル」も開設

AWA、PC用アプリのベータ版を提供開始 - プレイリストの作成に対応

2016/01/29 編集部:小澤貴信
  • Twitter
  • FaceBook
  • LINE
定額制音楽ストリーミング「AWA」は、パソコン用の再生アプリのベータ版を、本日1月29日より提供開始した。価格は無料。

パソコン用アプリの画面

同社はこれまで、スマートフォン用アプリのみを提供していた。パソコン用アプリからは、AWAが提供する音楽ストリーミングの再生や、プレイリストの作成が可能となる。

プレイリストは作成時に楽曲を複数選択し、ドラッグ&ドロップで楽曲を追加できるなど、パソコンならではの操作性を活かした機能を実装したとのこと。また、AWAは1万を超える“作業用”プレイリストを用意しており、「パソコンでの作業中にこれらプレイリストを楽しんでいただける」と紹介している。

なお、今回のベータ版は、「Standard」プランと「Trial」プランに加入のユーザーに向けて、先行して提供される。全プランで利用できる正式版の提供は、2016年3月を予定している。対応パソコンは、Windows 7/8/8.1/10(32/64bit)、MacはOS 10.9 Mavericks以上。

また、Amebaが2016年1月21日(木)より提供を開始した映像配信プラットフォーム「AmebaFRESH!」にて、オリジナルの音楽番組を展開するオフィシャルチャンネル「AWA Music チャンネル」が開設されたことも発表された。

「AWA Music チャンネル」の画面

「AWA」のテーマでもある「音楽との出会いと再会」を視聴者の方々に届けることをコンセプトに、オリジナル番組やアーティストのライブを配信していくとのこと。現時点では、アーティストや著名人が作ったAWAプレイリストの紹介しながらそのエピソードを伝える「My Playlist by AWA」が提供されている。

この記事をシェアする

  • Twitter
  • FaceBook
  • LINE