アイ・オー、専用設計のオーディオ用NASを音展に参考出展 − 試聴デモも実施

  • Twitter
  • FaceBook
ファイル・ウェブ編集部
2014年10月08日
アイ・オー・データ機器は、10月17日から開催される「オーディオ・ホームシアター展2014(音展)」に出展。発売中の“高音質設計”NAS「RockDisk Next」に加え、現在開発中の専用設計オーディオNASを初公開することを明らかにした。今回の会場限定で試聴も行えるとのこと。


アイ・オーのブースは会場であるTIME 24の1階 HALL2内にある「ブースNo:2-K」。

開発中の専用設計オーディオNASは、「RockDisk Next」(関連ニュース)で集めたユーザーニーズをもとに、ハードウェアを含めたオーディオ専用設計を行ったもの。同社として初のオーディオ用NASとなる。筐体や電源回路、基板、ソフトウェアなどあらゆる要素を検討し、イチから作り上げたものだとアピールしている。

関連記事