立って歌える

段ボール型簡易防音室「だんぼっち」に高さ1.3倍の新モデル

ファイル・ウェブ編集部
2014年04月24日
バンダイナムコグループの(株)VIBEは、段ボール製の防音室「だんぼっち」シリーズの新モデルとして「だんぼっちトール」を5月上旬に発売する。価格は79,800円(税込)。

「だんぼっちトール」

左:「だんぼっち」との比較 右:「だんぼっちトール」内部に入ったところ

同社では昨年11月に「だんぼっち」を発表。大きな反響を得たが、「立って歌いたい」という要望が多かったことから、高さを1.3倍にした本モデルを開発した。

外寸は1,100W×2,080H×800Dmm、内寸は1,100W×1,920H×800Dmm。天井に換気口を設けているほか、ケーブルを通すためのサービスホールも装備。テーブルも付属する。

さらに同社では、「だんぼっち」内部の反響を抑える吸音材を発売する。専用サイズにカットされた5枚セットのウレタンフォームの吸音材で、価格は15,000円(税込)。なお「だんぼっちトール」専用吸音材セットも今後発売する予定だ。

2014年4月26日・27日に幕張メッセで行われるニコニコ超会議3の「超だんぼっちブース」に「だんぼっちトール」を展示し、体験会を実施する。

【問い合わせ先】
(株)VIBE
TEL/03-6833-7890

関連記事