BD-W1100/W510/HW51/W2300/W1300

シャープ、BDレコーダー5機種をアップデート − 「買換えお引っ越しダビング」対応など

ファイル・ウェブ編集部
2014年04月04日
シャープは、「BD-W1100」「BD-W510」「BD-HW51」「BD-W2300」「BD-W1300」のBDレコーダー5機種のアップデートを開始した。

BD-W1100

■BD-W1100/BD-W510/BD-HW51は「買換えお引っ越しダビング」のダビング元に

BD-W1100/BD-W510/BD-HW51の3機種は、アップデートによって「買換えお引っ越しダビング」に対応。同機能のダビング元として使えるようになる。

「買換えお引っ越しダビング」は、今まで使用していたAQUOSブルーレイに録画した番組を、LAN接続で別のAQUOSブルーレイにダビングできる機能。内蔵HDDに録画した番組だけでなく、外付けHDDやSHDD(スロットインハードディスク)に録画した番組もダビングできる。

そのほか、予約録画の安定性改善と、一部のブルーレイディスクへの対応も行われる。


■BD-W2300/BD-W1300は動作改善アップデート

BD-W2300/BD-W1300の2機種は、アップデートによって、ファミリンク対応テレビとの、HDMI接続の安定性を向上。一部のブルーレイディスクへの対応お行われる。

関連記事