月額350円で全国エリアフリー聴取

全国のradiko配信番組を聴ける「radiko.jpプレミアム」4月1日開始

ファイル・ウェブ編集部
2014年03月25日
(株)radikoは、IPサイマルラジオサービス「radiko.jp」で配信中のラジオ番組を、エリアに限らず日本全国で聴取可能にするエリアフリー聴取サービス「radiko.jpプレミアム(エリアフリー聴取)」を4月1日から提供開始する。利用料は月額350円(税抜)。

「radiko.jpプレミアム(エリアフリー聴取)」は、「radiko.jp」の配信エリアの枠を超えて、「radiko.jp」に参加しているラジオ局の番組を全国各地どこにいても聴くことができるサービス。これまでにユーザーから多く寄せられていたという「エリアの枠を超えてラジオを聴きたい」という声に応える形でのサービスインとなる。

今回のサービスイン時には、民放ラジオ68局のうち60局からスタート(詳細はこちら・PDF)。なお、現行の無料版「radiko.jp」にて、すでに配信エリアが全国である「NIKKEI第1/第2放送」「放送大学」も「radiko.jpプレミアム(エリアフリー聴取)」で聴取することができる。

上述の通り月額350円(税抜)の課金制を採用しているが、これはシステムサーバーなどにかかる初期費用と運用費をカバーするためとのこと。利用は、PCまたはスマートフォンの「radiko.jp」公式サイトからプレミアム会員登録することで可能になる。登録時の必要項目は「性別」「生年月日」「郵便番号」「Email」「支払方法」で、決済方法は「クレジットカード決済」「キャリア決済(ドコモ・au)」「フレッツ・まとめて支払い」の3種類から1つを選択できる。

なお、登録初月は無料で利用できるが、ドコモのキャリア決済を選択した場合は登録月に解約すると1ヶ月分の支払いが生じる。

関連記事