ケンウッド、スリム筐体のBluetoothドックコンポ

  • Twitter
  • FaceBook
ファイル・ウェブ編集部
2013年10月29日
(株)JVCケンウッドは、ケンウッドブランドの新製品として、スリムでスタイリッシュなデザインを採用したBluetooth搭載のコンパクトコンポ「CLX-80」を11月上旬に発売する。価格はオープンだが、32,800円前後での販売が予想される。本体色はブルー、レッド、ホワイトの3色。

「CLX-80」

本体正面右側にLightning対応のiPod/iPhoneドック部を搭載。またBluetoothにも対応している。

アンプはフルデジタルアンプで、実用最大出力は20W+20W(8Ω)。スピーカーは気密性と剛性を高めた「左右独立スピーカーボックス」を配置。ドライバーは70mmフルレンジを採用している。

USB端子も搭載。USB メモリーや iPod/iPhoneを接続して音楽再生が行える。またSDカードスロットも備える。CDからUSB メモリーやSDカードへ、MP3 192kbpsで録音することも可能だ。

外形寸法は465W×188H×105Dmm、質量は2.7kg。

【問い合わせ先】
JVC ケンウッドカスタマーサポートセンター
TEL/0120-2727-87

新着記事を見る
  • ジャンルミニコンポ
  • ブランドKENWOOD
  • 型番CLX-80
  • 発売日2013年11月上旬
  • 価格¥OPEN(予想実売価格32,800円前後)
【SPEC】●実用最大出力:20W+20W(8Ω) ●端子:アナログ音声入力×1、ヘッドホン×1 ●消費電力:30W(待機時1W以下) ●対応CD:音楽CD、CD-R/-RW ●外形寸法:465W×188H×105Dmm ●質量:2.7kg

関連記事