HOME > ニュース > エレコム、コンパクトなNFC対応“ハイブリッド”Bluetoothスピーカー

フルレンジドライバーと振動バスドライブを搭載

エレコム、コンパクトなNFC対応“ハイブリッド”Bluetoothスピーカー

2013/06/11 ファイル・ウェブ編集部
  • Twitter
  • FaceBook
  • LINE
エレコム(株)は、NFC機能に対応し簡単にペアリングが行えるBluetoothスピーカー「LBT-MPSPP11」を6月下旬に発売する。価格はオープンだが、5,980円前後での実売が予想される。カラーはブラック、レッド、シルバーの3色をラインナップする。

LBT-MPSPP11(ブラック)

LBT-MPSPP11(レッド)

LBT-MPSPP11(シルバー)

本体サイズφ60×50mm(突起部を除く)、質量175gのコンパクトな円筒形スピーカーで、Bluetooth 3.0に準拠する。NFC規格に対応しており、スマートフォンなどのNFCに対応機器をかざすだけでBluetoothペアリングが行える。同時ペアリングは最大8台まで可能。対応プロファイルはHFP/HSP/A2DPで、対応コーデックはSBC/SCMS-T。通信距離は最大半径10m。

内部ユニットは、出力3Wのフルレンジスピーカードライバーと振動バスドライブを組み合わせたハイブリッド仕様としている。オーディオ特性は60Hz〜20kHz。なお、本体にはAUX入力端子も備えている。

400mAhのバッテリーを内蔵しており、最大約3時間の連続再生に対応する。連続待受時間は最大500時間。USB充電に対応する。


【問い合わせ先】
エレコム総合インフォメーションセンター
TEL/0570-084-465

この記事をシェアする

  • Twitter
  • FaceBook
  • LINE

関連リンク

製品スペックやデータを見る
  • ジャンルその他
  • ブランドELECOM
  • 型番LBT-MPSPP11
  • 発売日2013年6月下旬
  • 価格¥OPEN(予想実売価格5,980円前後)
【SPEC】 ●Bluetooth規格:Bluetooth 3.0 ●対応プロファイル:HFP/HSP/A2DP ●対応コーデック:SBC/SCMS-T ●通信距離:最大半径10m ●オーディオ特性:60Hz〜20kHz ●外形寸法:φ60×50mm(突起部を除く) ●質量:175g