質量10gの軽量モデルも

フォーカルポイント、米JayBirdの“Shiftコーデック”採用Bluetoothイヤホン

ファイル・ウェブ編集部
2013年05月09日
フォーカルポイント(株)は、米JayBird社の独自コーデック「Shift」採用モデルなどBluetoothイヤホン2機種を5月下旬に発売する。

・「JayBird BlueBuds X Bluetooth」 直販サイト価格18,800円(税込)


JayBird BlueBuds X Bluetooth
Bluetooth ver2.1+EDRに準拠しており、コーデックはSBCに独自のカスタマイズを施し再生音質を高めた独自開発の「Shift」を採用している。Shiftを使用する際はペアリング以外に特別な設定は不要。対応プロファイルはHFP/HSP/A2DP/AVRCP。8台までのマルチペアリングが行える。

ホワイトノイズを低減するオンボードフィルタリングシステム「PureSound」や、音飛びしにくい「SignalPlusテクノロジー」などの技術も搭載する。インピーダンスは16Ωで、周波数特性は20Hz〜20kHz。全高調波ひずみは5%以下(1KHz,1mW)。

本体には特許を取得した「セキュアフィット」設計を採用し、スポーツ時に耳から外れにくいよう配慮した。さらに、最新のナノコーティングテクノロジー「リキペル」を採用することで防汗性能を高めている。また、ケーブルを耳の上から通す「X-Fit」スタイルでの装着にも対応する。本体質量は13.8gと軽量化も図った。

「セキュアフィット」採用で耳から外れにくい

内部には「HDバッテリー」を搭載しており、連続再生8時間、待機時間250時間を実現している。なお充電はUSB経由で行え、筐体上部のキャップ内側に充電用のmicroUSB端子を備えている。キャップのヒンジとクリップ部分には特別設計の強化素材を使用した。

また各種デバイス接続時、充電がなくなる20分ほど前に、バッテリー残量低下を英語音声で通知する機能も搭載している。ケーブルには、通話や選曲操作ができるマイク付きリモコンも装備する。カラーは、ミッドナイトブラックとストームホワイトをラインナップする。


・「JayBird Freedom Sprint Bluetooth」 直販サイト価格14,800円(税込)


JayBird Freedom Sprint Bluetooth
Bluetooth ver2.0に準拠するモデルで、コーデックはSBCをサポートする。対応プロファイルはHFP/HSP/A2DP/AVRCP。2台までのマルチペアリングに対応する。

上述のJayBird BlueBuds X Bluetoothと同じく、スポーツ時に耳から外れにくい「セキュアフィット」設計を採用。特殊設計による防汗機能も備えている。筐体にはラバーコーティングを施し、質量10gの軽量設計としている。

インピーダンスは32Ωで、周波数特性は20Hz〜20kHz。

内部にはバッテリーを内蔵しており、最大約4.5時間の連続再生に対応。充電は本体に備えるmicroUSB端子から行える。ケーブルは絡みにくいフラットタイプで、通話や選曲操作ができるマイク付きリモコンも装備する。カラーはミッドナイトブラックをラインナップ。


【問い合わせ先】
フォーカルポイント
https://www.focal.co.jp/focalcom/
新着記事を見る
  • ジャンルヘッドホン(単体)
  • ブランドJAYBIRD
  • 型番JayBird BlueBuds X Bluetooth
  • 発売日2013年5月下旬
  • 価格直販サイト価格18,800円(税込)
【SPEC】 ●Bluetooth規格:ver2.1+EDR ●対応コーデック:Shift ●対応プロファイル:HFP/HSP/A2DP/AVRCP ●インピーダンス:16Ω ●周波数特性:20Hz〜20kHz ●全高調波ひずみ:5%以下(1KHz,1mW) ●質量:13.8g
  • ジャンルヘッドホン(単体)
  • ブランドJAYBIRD
  • 型番JayBird Freedom Sprint Bluetooth
  • 発売日2013年5月下旬
  • 価格直販サイト価格14,800円(税込)
【SPEC】 ●Bluetooth規格:ver2.0 ●対応コーデック:SBC ●対応プロファイル:HFP/HSP/A2DP/AVRCP ●インピーダンス:32Ω ●周波数特性:20Hz〜20kHz ●全高調波ひずみ:5%以下(1KHz,10mW) ●質量:10g

関連記事