パイオニア、SC-LX86などのALAC/AIFF再生対応アップデート開始

ファイル・ウェブ編集部
2012年12月25日
パイオニアは、同社のAVアンプ「SC-LX86」「SC-LX76」「SC-LX56」について、Apple LosslessとAIFFファイルの再生、ギャップレス再生に対応する無償アップデートを開始した。

今年9月に今冬のアップデート予定が発表されていたが、詳細な日時が決定したかたち(関連ニュース)。

Apple Losslessは96kHz/24bitまで、AIFFは192kHz/24bitまで対応。ギャップレス再生に対応するファイルフォーマットはWAV/FLAC/AIFF/Apple Lossless。

アップデートは、製品のフロントUSB端子経由で行う。


【問い合わせ先】
カスタマーサポートセンター
TEL/0120-944-222

関連リンク

関連記事