ワイズテック、新ブランド「Motorheadphones」のヘッドホン/イヤホン取扱開始

ファイル・ウェブ編集部
2012年12月25日
ワイズテックは、新ブランド「Motorheadphones」のヘッドホン/イヤホンの取扱いを開始。オーバーヘッドタイプの「IRONFIST」と「Bomber」、カナルタイプの「Overhill」と「Trigger」を12月28日より発売する。

・「Ironfist」/オーバーヘッド型ヘッドホン/¥OPEN(予想実売価格14,800円)
・「Bomber」/オーバーヘッド型ヘッドホン/¥OPEN(予想実売価格14,800円)
・「Overhill」/カナル型イヤホン/¥OPEN(予想実売価格5,980円)
・「Trigger」/カナル型イヤホン/¥OPEN(予想実売価格4,980円)

「Ironfist」は最上位モデルとなるオーバーヘッドホンで質量は244g。φ40mmのネオジウムマグネットドライバーを搭載し、再生周波数帯域は10Hz〜20kHz。最大入力は200mWで、インピーダンスは68Ωとなっている。側圧は4.5Nとなる。ケーブルは着脱可能で、1mと2.5mの2種類の長さが付属する。プラグはいずれも3.5mmだ。

Ironfist

「Bomber」は、質量187gのオーバーヘッドホン。φ30mmのネオジウムマグネットドライバーを採用しており、再生周波数帯域は20〜20,000Hzで、最大入力は200mW、インピーダンスは24Ω。側圧は4.5Nとなる。ケーブル長は1.1mで、プラグは3.5mm。音量調整や再生/停止/通話などができるマイク付きコントローラーが付属する。

Bomber

「Overhill」はΦ9mmドライバーを搭載したカナル型イヤホンで、外観はメタル製。ブラック/シルバー/ブラスの3色を用意している。再生周波数帯域は20〜20,000Hzで、最大入力は50mW、インピーダンスは16Ω。ケーブル長は1.1mで、プラグは3.5mm。音量調整や再生/停止/通話などができるマイク付きコントローラーが付属する。

Overkill


Trigger
「Trigger」もΦ9mmのドライバーを搭載したカナル型イヤホンで、メタル製外観、ブラック/シルバー/ブラスの3色を用意する。ただしマイク付きコントローラーは付属しない。再生周波数帯域は20〜20,000Hzで、最大入力は50mW、インピーダンスは16Ω。ケーブル長は1mで、プラグは3.5mm。質量は15g。
新着記事を見る
  • ジャンルヘッドホン(単体)
  • ブランドMOTORHEADPHONES
  • 型番Bomber
  • 発売日2012年12月28日
  • 価格¥OPEN(予想実売価格9,800円)
  • ジャンルヘッドホン(単体)
  • ブランドMOTORHEADPHONES
  • 型番Overhill
  • 発売日2012年12月28日
  • 価格¥OPEN(予想実売価格5,980円)
  • ジャンルヘッドホン(単体)
  • ブランドMOTORHEADPHONES
  • 型番Trigger
  • 発売日2012年12月28日
  • 価格¥OPEN(予想実売価格4,980円)
  • ジャンルヘッドホン(単体)
  • ブランドMOTORHEADPHONES
  • 型番Ironfist
  • 発売日2012年12月28日
  • 価格¥OPEN(予想実売価格14,800円前後)

関連記事