アイ・オー、DTCP-IPダビング対応「DiXiM BD Burner 2013」を販売開始

ファイル・ウェブ編集部
2012年12月12日

アイ・オー・データ機器は、PC用ソフト「DiXiM BD Burner 2013」のダウンロード販売を本日開始した。通常版は6,980円(税込)、クロスアップグレード優待版は3,980円(税込)。

DiXiM BD Burner 2013は、ホームネットワーク上にあるDTCP-IPムーブ対応のテレビやレコーダー、STB、NASなどの機器に録画した録画番組を、PCを介してBD/DVDへダビングできるソフト。スカパー!HDやひかりTVのダビングにも対応している。対応OSはWindows 8/7/Vista/XP。

最新版ではダウンロード型ムーブに対応したことで、SCEが販売しているネットワークレコーダー&メディアストレージ「nasne」内に保存した録画番組をBD/DVDダビングすることが可能となった。

そのほか、UIを刷新し使い勝手も向上。カスタマイズ機能も追加し、ユーザーの好みで画面テーマ色やフォントの変更等も行えるようになった。

関連記事