来年2月27日までは無料配信

SCE、PS Vita向けnasne操作アプリを12月20日から配信開始

ファイル・ウェブ編集部
2012年12月03日
ソニー・コンピュータエンタテインメントジャパン(SCEJ)は、PS Vita専用のnasne操作アプリ「torne PS Vita」を2012年12月20日から配信開始する。価格は800円だが、2013年2月27日まで無料で配信する。

「torne PS Vita」メインメニュー

nasneと組み合わせることで、PS Vitaをポータブルテレビやビデオプレーヤーとして利用できるアプリ。nasneを最大4第間でコントロールすることが可能。

タッチ操作にも対応し、直感的な操作を行うことが可能。タッチ操作ではEPGをドラッグやフリックでスクロールしたり、ピンチイン/ピンチアウト操作で拡大/縮小することができる。

EPG画面

EPGはタッチ操作に対応

録画予約なども、もちろん「torne PS Vita」で行える。EPGから直接予約できるほか、日付指定やジャンル/サブジャンルによる検索、キーワード検索など、多彩な番組検索方法が用意されている。さらに外出先からも、「Gガイド. テレビ王国 CHAN-TORU」を利用することで、リモート予約録画を行うことが可能だ。

テレビ/ビデオ視聴機能では、Wi-Fi経由でnasneにアクセスし、地上/BS/110度CSデジタル放送をPS Vitaで視聴できる。ビデオ視聴時には、見たいシーンを簡単に探し出せるビジュアルシーン機能なども利用可能。

テレビのライブ視聴にも対応

さらにnasneに録画したテレビ番組を、PS Vitaのメモリーカードへ、Wi-Fi経由で転送することができる。書き出しコーデックはMPEG-4 AVC/H.264で、解像度は720×480。ビットレートは約2Mbps。容量の目安は1時間あたり約750MB。転送時間は、30分番組の転送が約10〜15分程度となる。

Wi-Fi経由で転送することもできる

また、PS3用「torne」に搭載されている「トルミル機能」も利用可能。リアルタイムで「番組を録画している人数(トル数)」と「視聴している人数(ミル数)」をチェック得きる。

【問い合わせ先】
株式会社ソニー・コンピュータエンタテインメント
インフォメーションセンター
TEL/0570-000-929

関連記事